BLOG

お正月の準備・・・

2019/12/30

今年も残るところあと2日です。

皆様は今年一年いかがでしたか?

今年は、年号が「平成」から「令和」になり、やっと令和と書くのに慣れてきました。

令和が発表されるあの瞬間をご利用者さまと一緒にテレビにくぎずけになったのを思い出します。

さて、今年もお正月の準備として恒例のもちつきをしました!

もちろん、ご利用者さまと一緒に準備しました。

 

 

最初は皆で「よいしょー!」なんて言いながら交代しながらもちをついておりましたが、実際さばく(ちぎって分けることをこう言うんでしたかね?)段階になるスピード命!!!

外の臼の中からついたもちをもって段差を駆けって上がり、机の上までもって来られるご利用者さまのスピードの速さ!!熱いはずなのに、こける事もなく落とすこともなく難なくこなされる姿はかっこよかったです。

そしてそれをいそいで丸めるご利用者さま!

それを見て思いました。

「あれ、これって親戚の集まりだったかな?」と。

ご利用者さま一人一人が自ら取り組まれ、役割分担をしたわけでもないのですが、自然と皆様がもちをついて、もちを運んで、丸めて、並べてという作業をされていることに大きな家族が集まったようだね。とスタッフで話をしました。

 

その日は甘酒も作ってくださり、これがとても美味しかった!!!

正月におばあちゃんちに帰った気分になりました。

お餅も「きなこ」「あんこ」「大根おろし」で食べましたよ!

きなことあんこの黄金コンビでお餅を食べていると、「うまい!うまい!」と食べられるご利用者さま、大根おろしの餅を食べておられるときはいつものお食事の時の同じような表情をされていました・・・好きでなかったのでしょうか・・・

でも、本当に楽しかったです!ご参加してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

12月17日のぴちぴちろーずサロンですが、無事開催できました。

年賀状を「お父さんに書こうかな」と言われていたり、息子さんか娘さんか決めきれなくなった方も、皆様思い思いの色やデザインの年賀状を作られていました。

やはり色使いで個性が出るのですね。さわやかな感じの方や、かわいらしい感じの方。貰われる方はさぞ嬉しいだろうなと思いました。

その後は、紅茶とお菓子で談話をしながら終わりました。

「楽しみが増えましたー」と言ってくださった方もいらっしゃり、私どもも嬉しく思います。写真も載せたいのですが、システムの設定上写真が載せれないのが残念です。

また、来月1月17日開催予定ですので内容、時間が決まりましたらまらお知らせしますね。

 

みなさま本年一年大変ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。